サービス内容

在宅にて介護を受けている方が、今後も在宅での生活が維持できるように、日常生活動作の安定と心身機能の維持を目的にリハビリテーション・入浴などのサービスを提供します。専用車にてご自宅と施設間の送迎を行っております。
月曜日から土曜日(年末年始を除く)の週1回からご利用いただけます。

利用できる方

65歳以上の第一号被保険者で、要介護状態と認定された方。
40歳以上65歳未満の第2号被保険者で要介護状態であって、その要因が特定疾病によるものであると認定された方。
要支援状態であると認定された方。

利用定員

50名/日

一日の流れ

8時30分~ 朝のお迎え:ご自宅まで伺います。
到着後、飲み物をどうぞ召し上がってください。
その後看護師が健康チェック(血圧・体温・脈拍測定)を行います。
健康上の問題等は、ご相談ください。
10時~ 朝の挨拶を行い、その後体操で体をほぐし、発声練習後に歌を歌います。
体操後順番に入浴になります。入浴は身体の状況に合わせて個浴・リフト浴・機械浴にて介助致します。
  • 排泄誘導は適宜行っております。
  • リハビリテーション職員が、AMまたはPMに個別で機能訓練や言語作業療法を実施します。空いた時間では手や頭の運動として塗り絵、貼り絵、手芸などの創作活動等を行っております。
12時~ 昼食は季節の食材を使用した、栄養士による献立を召し上がってください。
また、食事前には口腔機能維持向上のために、口腔体操を行います。
食事後は口腔ケア(入れ歯洗浄・歯磨き・うがい)を洗面所で行ってください。
13時~ PM入浴・クラブ活動・談話等で過ごします。
静養・お昼寝をする場合、畳部屋にフトンを準備しております。
14時~ レクリエーションは体操・ゲーム・行事等楽しんで体を動かしていただけるよう工夫しております。
15時~ お好きな飲み物と手作りのおやつをどうぞ召し上がってください。
16時~ 歌を歌って1日が終了します。
帰りの送迎:ご自宅までお送りいたします。

通所リハビリの体験利用について

通所リハビリでは体験利用を行っています。詳しい事は下のバナーから専用ページをご覧下さい。

taiken_annai

ご利用の手続き